祝!合格

今年度の全ての受験が終わり結果がでました。
なんとか無事に合格でき、来年からの進路先が決定したようです。
改めて、合格おめでとうございます。

受験後の授業にて

受験後はさすがに勉強という気持ちなるのは難しいので、
とある映画をみて、
「子どもの気持ち」と「親の気持ち」について考えてみる機会を持ちました。

子どもからすれば

「勉強しなさい」
「そんなことじゃ受からないわよ」
「携帯ばかりいじってないで。。。」

など、学生にとっては非常にうるさく思うものです。

そのとき、「親の立場」に立って考えるという視点があれば
また対応は変わったものとなるのではないかという話をしました

子どもの人生は子どものもの

(自分もそういう経験がありながら、親になるとつい口をだしてしまうものです)

もちろん、親も悪意があるわけではなく我が子の心配からでてくるわけですが、
上手くいくことはないと思います。

いわゆるドリームキラーといわれる存在になっている可能性が極めて高い!
*ドリームキラー
悪意はない善意からの行動で、ヒトの可能性を狭めてしまうような存在

確かに、我が子のことになれば、

このままで大丈夫なの?
将来が心配・・・

などいろいろと考えてしまうことだと思いますが、

子どもの人生は子どものものでしかありません

人生における責任は自分がとるしかないのです。

そうであるからこそ、「自立したマインド」を身に付けさせていきたいものです。

なにより親は親の人生を精一杯楽しんでいる姿を見せることが
子どもへの一番の贈り物になるのです。

受験は終わりじゃない!

受験は確かに一区切りであることは間違いありません。

しかし、受験は新たなスタートなのです。
そのため、順調にスタートを切ることができるかは、
しっかりと準備をしていたかによります。

高校にはいっても、その先の人生の方が長く
高校でなにをやるのかが、

どの高校に入るかよりも大きく人生を変えます。

受験はスタートです。

次の夢を描きましょう!!!

受験後の生徒からのLINE

これからいっぱい勉強します。(  ˙-˙  )

嬉しいLINEをもらいました。

私自身、勉強が最上なものとは思っていませんし、
勉強ができて大学に合格すれば、人生が上手くいくとは思っていません。

しかし、勉強をするという姿勢は非常に重要で、
学ぶアンテナを常に立てておけることが人生を有意義なものに変えてくれます。

いろいろな経営者にお会いすることも多いのですが、
やはりアンテナが高い方が非常に多く、
積極的に学ばれている人が多いように思います。

今後も、その気持ちを忘れずに楽しんでほしい

あかつき義塾は、それを精一杯サポートしていきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です